トップページ of 時ノ寿 木組みの家

荒壁竹小舞

参加5.jpgbadge181_25@2x.png
hp_banner_kkh.jpg

掛川風景バナー.jpg

28年度地域型住宅グリーン化事業 newsNo3
グリーンバナー.jpg


バナー3.jpg

掛川リノベーション:土壁リフォーム
三和土(たたき) その3


ZEH.jpg

住まいの海図

6月20時ノ寿木組みの家ブログ更新「新しく建てる」から、「今ある住まいを何とかしよう」を叫ぶ

6月13時ノ寿木組みの家ブログ更新最新建築が伝統建築に近づく [ch0]

6月11時ノ寿木組みの家ブログ更新「山から始まる家づくり」その五・ ”竈でご飯を炊こう” [ch0]

6月8日 山から始まる家づくり:第5弾  ”竈でご飯を炊こう”を追加しました

5月14日 時ノ寿木組みの家ブログ更新方丈庵と二畳庵

5月13日 イベントに掛川の木で作る避難所間仕切りスクリーンを追加しました。

4月19日 時ノ寿木組みの家ブログ更新竹小舞い+土壁塗り体験を企画した理由 その2

4月11日 時ノ寿木組みの家ブログ更新”里の蔵 荒壁の掛ける 小舞い竹”

4月8日 時ノ寿木組みの家ブログ更新竹小舞い+土壁塗り体験を企画した理由 その1

4月1日 時ノ寿木組みの家ブログ更新始まる家づくりの第二回ツアー終了

3月6日 時ノ寿木組みの家ブログ更新ローソクの廻りに集まれ!

3月2日 時ノ寿木組みの家ブログ更新土壁の家の薪ストーブ体感のお誘い

2月19日 時ノ寿木組みの家ブログ更新ISRU:現地の資源を使って住まいをつくる

2月15日 時ノ寿木組みの家ブログ更新時ノ寿の森伐採体験+時ノ寿の森の駅ストーブ体感ツアー無事終了

2月9日 時ノ寿木組みの家ブログ更新 
時ノ寿の森伐採体験+時ノ寿の森の駅ストーブ体感ツアーからのお知らせ [ch0]

1月27時ノ寿木組みの家ブログ更新
丸太市と丸太買い付けツアー

1月14
時ノ寿木組みの家ブログ更新  時ノ寿の森伐採+森の駅薪ストーブ体感ツアーの中止と延期のお知らせ [ch0]

12月22日 時ノ寿木組みの家ブログ更新
防災の心得その一 エネルギー分散。

これまで開催したイベント一覧はこちら→→イベント案内

イベントにかけがわNPO村プロジェクト :街中トランポリン広場を追加しました。

掛川の風景を創る会

「山から始まる家づくり」その六

”住宅医
  ボチボチ始める家づくり学校”

「新しく建てる」から、
 「今ある住まいを何とかしよう」を叫ぶ

”「新しく建てる」から、
  「今ある住まいを何とかしよう」を”叫ぶ

”新しく建てるだけでなく、今ある住まい・すでに目の前に存在する住まいを、財産として活用し、魅力的に再生していきませんか!
 そんな勉強会を住宅医と一緒に、ボチボチとやっていきましょう。”

 もちろん新しく建てたい方も大歓迎です、「二代・三代ともつ家・資産になる家」、短命にならない造り方を一緒に考えていきましょう。


そんな訳で住宅医
  ボチボチ始める家づくり学校”を開催します。

 7月の小暑、土用の入りも間近に迫り、本格的な夏の到来の時期。
時ノ寿の森の、木陰にいりて、涼を楽しむ。…字余り
 皆さんお待ちしています。

日時 6月23日(日)9:30~16:00
参加費 1,000円/1家族・個人
     COFFE+スイーツ付き
■時ノ寿の森(掛川市倉真)
■申込み 掛川の風景を創る会
QR掛川風景FB.png清水建築工房一級建築士事務所(清水まで)
TEL 0537-27-0576 / 090-6070-1091
e-mail info@shimizu-arc.jp
又は 掛川の風景をつくる会FB ページ より

体感ツアー→→LinkIconツアーpdf1LinkIconツアー pdf2



山から始まる家づくり」 その五は
  定員に達したため募集終了します。

■”竈でご飯を炊こう”を叫ぶ
 竈には土を突き固めたものと石積みの竈がある、どちらかというと土の竈のほうが古いらしい。
 竈は地域により”かまど””ヘッツイ””くど”と呼ばれていて、絵巻物にも描かれている。
 竈は南向きに作られるものと決まっていて、土間の入り口の方を向いていて、ヘッツイやさんに頼んで作っていもらったそうだ。
  我々の食の良き友だった竈は、台所の近代化とともに姿を消してしまったが、コンパクトに持ち運び可能なヘッツイとして再登場している。

 そんな訳で”竈作り+竈でご飯を炊く+竈を囲んでご飯を食べる”体験会を開催します。
6月は五月雨の季節、うっとおしい時期ですが、一方大地を潤し、草木のとっては恵みの雨でもありますね。
 時ノ寿の森で、皆さんお待ちしています。

■日時 6月25日(日)9:30~16:00
■参加費 1,000円/家族・個人
 別途 竈制作費
 一合漆喰竈 15,000円(鋳物蓋付)
 三合漆喰竈 30,000円(鋳物蓋付)

LinkIcon山から始まる連続ツアー その5

住宅医ネット表.jpg住宅医ネット表.jpg
住宅医ネット裏.jpg

[山から始まる家づくり]全6回

家づくりツアー修正版.jpg家づくりツアー修正版.jpg


”掛川の風景をつくる会”が提案する「時ノ寿木組みの家」は掛川の木を使い、深い軒・土壁・三和土で住まいを整え、立体通風、多面採光、日射遮蔽と取得、蓄熱と蓄冷による健康的な空気質の住まいを目指している「土壁+木組みの家」です、地産地消の家づくりを一緒に考えませんか。

 このほど”掛川の風景をつくる会”では、NPO法人時ノ寿の森クラブと共催で
 ”地元の木で、木の家をつくることの意味と価値を伝え、山と消費者を結びつけること”を目的に

山から始まる家づくりツアーを全6回います。→→山から始まる家づくり全6回

山から始まる家づくりツアー 

森の駅2.jpg第2回の様子

3月19日、第2回山から始まる家づくりツアーを開催しました。
第2回ツアーは目論見通りゆかず、残念なツアーとなった、参加者が少数だった事、り期待していった原木市場は、丸太の本数・樹種とも少なくて少々がっかり、土壁の家では、当日気温も高く薪ストーブを十分体感できなかったなどなど。
 でも、ツアー参加者が少数であったために、気軽るに疑問や質問が出来た事、土壁の家でも、フランクな交流が出来た点など少数ならではの良さがでたツアーダだった。


原木市場丸太買い付け+土壁の家の薪ストーブ体感

ツアー開催風景

ボ建前6.jpg

掛川城公園観光ボランテイア事務所建築工事手帳

掛川城公園内で観光ボランテイア事務所を建設しています。

何処の観光地もそうでしょうが、魅力や歴史を伝える、リピーターを増やすという意味において、観光ボランテイアの役割は大きいでしょう。
 掛川城の観光ボランテイアも、知識を披瀝するだけでなく、話し方や、ちょっとした逸話や出来事を付け加える、笑いと涙ではないが、一工夫を添え、印象深い掛川を持ち帰ってもらおうと、日々研鑽していると聞きます。
 ところがいままで、掛川城に訪れた観光客を案内する観光ボランテイアの待機所や掛川戦国おもてなし隊の着替え場所もなく難儀をしていたようです。3月19日、第2回山から始まる家づくりツアーを開催しました。

ボ建前1.jpg建前1ボ建前2.jpg建前2ボ建前3.jpg建前3

時ノ寿ブログ.jpg木組みブログバナー.jpg一杯の茶バナー.jpg
雨水桝バナー.jpg炭.jpg190_45[1].jpg